カナの婚礼(Marriage at Cana)の美しい絵画を聖書の内容と共にご紹介いたします。

カナの婚礼とは

blank
ガブリエル
今回は、イエスが最初に行われた奇跡である『カナの婚礼』での出来事をテーマとした作品と、聖書個所をご紹介します。カナとは地名で、イエスが当時お住いになられていたナザレの少し北側にある町でした。
blank

カナの婚礼 パオロ・ベロネーゼの作品

blank
ガブリエル
次にこのテーマで描かれた作品の中では最も有名なパオロ・ベロネーゼの作品をご紹介いたします。
blankカナの婚礼
パオロ・ヴェロネーゼ
ルーブル美術館
1562-1563年
Paolo_Veronese  The_Wedding_at_Cana
パオロ・ベロネーゼによる『カナの婚礼』は6.77m×9.94mの巨大な絵画で、ルーブル美術館に収蔵される中では最大の作品です。
ヴェロネーゼはこの絵のもとになっている聖書の記述に基づいて物語を展開させながら、当時の人物と、ベロネーゼの時代の著名人などを織り交ぜて、婚礼に招かれた人々として合計130人画面に配置しています。イエス・キリスト、母マリアは中央に描かれ、そのすぐ前で白い衣装に身を包みヴィオラ・ダ・ガンバを演奏する人は、ヴェロネーゼ自身で、周りで楽器を演奏する人々は当時の画家たちであると言われています。

blank
カナの婚礼(部分)
パオロ・ヴェロネーゼ

カナの婚礼 足りなくなったぶどう酒

blank
ガブリエル
聖書の記述を詳しく見ていきましょう。ある時、イエスは母マリアと共に結婚披露宴に招かれ、弟子たちと共に出席します。

ヨハネの福音書2章1節~4節

それから三日目に、ガリラヤのカナで婚礼があり、そこにイエスの母がいた。
イエスも弟子たちも、その婚礼に招かれていた。
ぶどう酒がなくなると、母はイエスに向かって

blank
マリア
ぶどう酒がありません
と言った。
すると、イエスは母に言われた。
blank
イエス
女の方、あなたはわたしと何の関係がありますか。わたしの時はまだ来ていません。
blank
カナの結婚
ジェラルド・ダビッド
Gerard David
ルーヴル美術館 1500年
Gerard_David__The_Marriage_at_Cana
ジェラルド・ダビッドの「カナの婚礼」ベロネーゼの作品のほぼ半世紀前に描かれました。色調の抑えられた静かな場面で物語が進んで行く様子が魅力的です。少し不安そうにイエスに尋ねるマリアと、目を伏せ威厳に満ちた様子で空のツボを持つ給仕の人に指示を出すイエス。この後の展開に期待が高まります。

blank
グレース
イエス様のお返事は、一見ぶっきらぼうな感じもしますが、
「神様(天の父)のタイミングが来るまで、信頼して待っててくださいね。」という意味ですね✨

カナの婚礼 母マリア

ヨハネの福音書2章5節

母は給仕の者たちに言った。

blank
マリア
あの方が言われることは、何でもしてください。

blankカナの婚礼
マールテン・ドフォス
聖母大聖堂 (ベルギー)
1596年と1597年の間
Marten_de_Vos_Cana
作者のマールテン・ドフォスはアントワープで生まれ、1550年から1558年までイタリアに滞在しました。ヴェネツィアのティントレットのスタジオで働いていたとも言われており、色彩表現にヴェネツィア派の影響が見られます。手前に描かれた水がめの装飾と色にも一つ一つ工夫が凝らされていきます。

カナの婚礼 水でいっぱいに

ヨハネの福音書2章6節~7節

そこには、ユダヤ人のきよめのしきたりによって、石の水がめが六つ置いてあった。それぞれ、二あるいは三メトレテス入りのものであった。イエスは給仕の者たちに言われた。

blank
イエス
水がめを水でいっぱいにしなさい。
彼らは水がめを縁までいっぱいにした。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
blank
ガブリエル
石の水がめは、80から110リットル入り、普段は清めのしきたりのために用いられ、食事をする前に、この水であらゆるものから手を清め洗いました。給仕たちが、イエスのおっしゃった通り水がめをいっぱいにします。この後どのような事が起こるのでしょうか。
blank
カナの婚礼
ティントレット
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会(ヴェネツィア)
1561年
tintoretto/marriage at cana
ティントレットの「カナの婚礼」は広々とした室内で展開されていきます。長テーブルに遠近法を用いることで室内の奥行きが描かれ、その消失点にイエスが配置され、観る人の目線を手前から奥に居られるイエスへと運ぶように構成されています。奇跡の直前が描かれているため、ワイングラスは全て空になり、窓から差し込む強い光がこの出来事を演出しています。左前のオレンジ色の服を着た男性として画家自身もこの婚礼に出席しています。

blank
カナの婚礼
ティントレット
(部分)

カナの婚礼 世話役のところへ

ヨハネの福音書2章8節

イエスは彼らに言われた。

blank
イエス
さあ、それを汲んで、宴会の世話役のところに持って行きなさい。
彼らは持って行った。

blank
カナの婚礼
ジョット・ディ・ボンドーネ
スクロヴェーニ礼拝堂
14世紀
Giotto_Scrovegni_Marriage_at_Cana.jpg

blank
グレース
左端にイエス様、一人置いてペテロ、新郎新婦、母マリアと並んで座っていますね。世話役とみられる恰幅の良い男性が水がめから汲まれた飲み物を口にしていますが、お味はどうなのでしょう?

カナの婚礼 良いぶどう酒

ヨハネの福音書2章9節~10節

宴会の世話役は、すでにぶどう酒になっていたその水を味見した。汲んだ給仕の者たちはそれがどこから来たのかを知っていたが、世話役は知らなかった。それで、花婿を呼んで、こう言った。

blank
世話役
みな、初めに良いぶどう酒を出して、酔いが回ったころに悪いのを出すものだが、あなたは良いぶどう酒を今まで取っておきました。

blank
↑クリックで拡大
カナでの婚礼
カール・ハインリッヒ・ブロッホ
国立歴史博物館(デンマーク)
1870年
CarlBloch_wedding at Cana

blank
ガブリエル
外光と建物の影になっている部分の光の、書き分けに技量を感じる作品です。水がワインに変化したことに驚く人々の様子が、大きな動きで表現されています。
blank
カナの婚宴
ジョルジョ・ヴァザーリ
ブダペスト国立美術館
1566年
Giorgio_Vasari__Marriage_at_Cana
blank
ガブリエル
階段と階段に挟まれた空間に、人々がびっちりと配置されその中央にキリスト、向かって左側にマリア、右側にペテロと思われる人物が描かれています。世話役と思われる黄色い衣装の男性が、空の器を手に驚いた様子で描かれています。この作品の作者のジョルジョ・ヴァザーリは画家としてのキャリアの他に、建築家としても成功しました。『芸術家列伝』を執筆し”最初の美術史家”とも呼ばれています。

カナの婚礼 最初のしるし

ヨハネの福音書2章11節

イエスはこれを最初のしるしとしてガリラヤのカナで行い、ご自分の栄光を現された。それで、弟子たちはイエスを信じた。

blank
グレース
途中ハラハラしたけど、驚きの展開でしたね🍷

カナの婚礼 動画

The Life of Jesus

カナの婚礼 まとめ

  1. イエスはマリアと共に住まいから少し北に位置する、カナで開催される結婚披露宴に招かれ弟子と共に出席する。
  2. 宴の途中でワインが無くなる。
  3. 手を清めるために使われる水がめを、水でいっぱいにするようにイエスは給仕に伝える。
  4. 給仕がイエスのおっしゃった通りにすると、水が上質なワインに変わる。
  5. この出来事はイエスの行われた最初の奇跡だったが、弟子たちがイエスをより深く信じるきっかけとなった。

画像出典:Wikimedia Commons
※聖書箇所はすべて新改訳2017を使用しています。