荒野の誘惑 Temptation of Jesus Christ

荒野に導かれる

洗礼者ヨハネから洗礼を受けたイエスは、聖霊の導きにより荒野に籠り40日間断食をします。
イエスの洗礼についての記事はこちら

洗礼者ヨハネとは? 『キリストの洗礼』Who Was John the Baptist.

断食は、神様との親しい関係を求めて、あるいは導きを求めるときに行われました。イエスは公の働きに入る前に神様との交わりに集中するため、そのような時間を持たれたのでしょう。最も空腹の激しい時期に、3つの誘惑に会われました。「誘惑」という言葉は「試練」「試み」とも訳されます。

40日間の断食

マタイの福音書4章1-2節

それからイエスは、悪魔の試みを受けるために、御霊に導かれて荒野に上って行かれた。
そして四十日四十夜、断食をし、その後で空腹を覚えられた。

荒野のイエスの絵画

blank
荒野の誘惑
ブリトンリビエール
ギルドホールアートギャラリー
1898年

荒涼とした大地に、ただ一人たたずむキリストの姿があります。背景の空には、暖かい黄色が使われ試練の中にも、神様の守りがあることを感じさせられます。イエスは人間としてお生まれになりましたので、私たちと同じように空腹を感じられました。

blank
悲しみの人
ウィリアム・ダイス
1860年頃

荒野と、そこにわずかに生えている植物が丁寧に描かれています。左側に左を向いているイエスが描かれ、あえて狭い空間に顔が向けられている構図が、一人の場所で神と向き合う姿勢を表しているようです。

blank
荒野のキリスト
イワン・クラムスコイ
トレチャコフ美術館(ロシア)
1872年

ゴツゴツとした大小の石だけで構成される、植物一つ生えていない場所にキリストが座っています。40日の断食を表現するためにやつれた顔に描かれ祈りに集中しています。空は明け方の様子です。

景色の中に描かれた『キリストの誘惑』

blank
キリストの誘惑のある広い山の風景
ヤン・ブリューゲル
1600年頃
遠くまで山々が続く広い景色の中央にイエスと、人の姿を借りて近づく悪魔の姿が描かれています。
この作品を観ると、誘惑というものが如何にもオドロオドロしい様子ではなく、ごく日常の中で試みられるものなのだなと思います。

blank
キリストの誘惑
イメンラエ
ジョンポールIIコレクション美術館
1663年

こちらも、広大な景色の中に描かれていますが、時間は夕方でしょうか、左上には月も見え劇的な光と影の扱いが印象的です。老人の姿で現れた悪魔の背中には黒い羽があり、その羽の形に対応するように雲の中にも黒い羽の形が描かれています。

人はパンだけで生きるのではなく

マタイの福音書4章3-4節

すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、これらの石がパンになるように命じなさい。
イエスは答えられた。「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばで生きる』と書いてある。

blank
キリストの誘惑
ティントレット
スクオラグランデ・ディ・サンロッコ
1578-1581年

天使の形で現れた悪魔が、石をパンに変えるよう誘惑します。キリストは人として生まれた神の子なので、もちろん石をパンに変えることが出来るからこそ、そのことが誘惑になるのですが、その力を自分の欲を満足させるために使わせようと悪魔は巧みに語り掛けます。

blank
キリストの誘惑
バルトロメ
アリゾナ大学美術館
1493年頃

宗教指導者のような身なりの老人が描かれていますが、よく見ると足は悪魔の足をしています。右上には神殿の上に、左には山の上に二人の姿があり、3つの誘惑の全てが画面に収められています。

blank
キリストの誘惑
サンジョアンバプティスタ教会の
キリストの三部作の一部

作者不明
16世紀

鹿の角のようなものが頭から生え、恐ろしい表情の男性の姿をとった悪魔が描かれています。
イエスはこの誘惑に対して、申命記 8章 3節に書かれている
『それは、人はパンだけで生きるのではなく、人は主の御口から出るすべてのことばで生きるということを、あなたに分からせるためであった。』の言葉を用いて打ち勝ちます。

主を試みてはならない

マタイの福音書4章5-7

すると悪魔はイエスを聖なる都に連れて行き、神殿の屋根の端に立たせて、
こう言った。「あなたが神の子なら、下に身を投げなさい。『神はあなたのために御使いたちに命じられる。彼らはその両手にあなたをのせ、あなたの足が石に打ち当たらないようにする』と書いてあるから。
イエスは言われた。「『あなたの神である主を試みてはならない』とも書いてある。

blank
イエスは神殿のピナクルまで運ばれた
ジェームスティソ
ブルックリン美術館
1836-1902年

石をパンに変える誘惑が無駄だと知った悪魔は、次に神殿の屋根の端にイエスを立たせ、高いところから飛び降りても、無傷であるという奇跡を見せて人々に特別な存在であることを示すようにと迫ります。神殿の周りには、沢山の人々が集まっていたことでしょう。『あなたがたの神である主を試みてはならない。申命記 6章 16節』の言葉で、誘惑を退けます。

あなたの神である主を礼拝しなさい。主にのみ仕えなさい。

マタイの福音書4章8-10

悪魔はまた、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての王国とその栄華を見せて、こう言った。「もしひれ伏して私を拝むなら、これをすべてあなたにあげよう。」そこでイエスは言われた。「下がれ、サタン。『あなたの神である主を礼拝しなさい。主にのみ仕えなさい』と書いてある。

blank
イエスキリストの誘惑
カール・ブロッフォ
フレデリクスボー宮殿(コペンハーゲン)
19世紀

靄のかかった、山頂の景色の中でのイエスとキリストの霊的な対決の場面が描かれています。
権力と引き換えに、悪魔を拝むようにと迫る誘惑に対して『あなたの神、主を恐れ、主に仕えなさい。申命記 6章 13節』の言葉で退けます。

blankアリー・シェファー
キリストの誘惑
ウォーカーアートギャラリー(イギリス)
1854年

天に向かって指を伸ばし、神を指し示すイエスの毅然とした様子と対照的に、両手を地面に伸ばし怯える悪魔の様子が描かれています。

悪魔は離れ、御使いが仕える。

マタイの福音書4章11節

すると悪魔はイエスを離れた。そして、見よ、御使いたちが近づいて来てイエスに仕えた。

blank
キリスト、山上での試練
ドゥッチョ・ディ・ブンセーニャ
フリックコレクション
1308−11年

建物や、山の大きさに対してイエス、天使、悪魔が大きく描かれていますが不思議に収まっていて違和感のない絵に仕上がっています。試練のさなかでも、天使が一緒にいて守ってくれるのは心強いですね。

blank
荒野でキリストに奉仕する
コールトーマス・エンジェルス
ウスター美術館(アメリカ)
1843年

荒野のイエスに仕える天使たちが描かれています。断食を終えられた後なのでしょうか、右の天使は杯を、左の天使はブドウを差し出しています。全体的に暗い画面の中で、イエスと天使二人が白く描かれ際立っています。

blank
天使たちが仕える荒野のキリスト
ルドヴィコ・カラッチ
Gemäldegalerie(ドイツ)
1608年

イエスを中心に右側の天使はイエスの手を洗う水を注ぎ、それを受け止め、左側の天使は手をふくための布を持って跪き、正三角形の構図の中に配置されています。イエスの右上には歌を歌う天使も描かれています。後ろのテーブルには、白いクロスがかけられ、パンと杯が置かれ聖餐式を連想させる準備が整えられています。

blank
砂漠のイエスの奇跡の食物
ホアキン・エスパルター・イ・ルル
王立サン・フェルナンド美術アカデミー(スペイン)
1842年

誘惑に打ち勝ち、天使たちが無花果と杯を差し出しています。右側には逃げ去る悪魔の姿があります。

荒野の誘惑 まとめ

①洗礼を受けたイエスは、聖霊の導きにより荒野に籠り40日間断食をします。そこに悪魔がやってきて3つの誘惑を受けます。
②1つ目の誘惑は、『石をパンに変えるように』、2つ目の誘惑は、『神殿から飛び降りるよう』
3つ目は『悪魔を拝むよう』。誘惑に対してイエスは聖書から申命記の言葉をそれぞれ引用し打ち勝たれました。
④イエスは神の子なので、悪魔の誘惑を受けることなどありえないのですが、人として生まれてくださった方が、人の経験する悪魔の試みを同じように受けることを神はお許しになりました。そしてそのすべてに打ち勝ってくださいました。

『私たちの大祭司は、私たちの弱さに同情できない方ではありません。罪は犯しませんでしたが、すべての点において、私たちと同じように試みにあわれたのです。 ヘブル人への手紙 4章 15節』

荒野の誘惑 動画①

荒野の誘惑 動画②

画像出典:Wikimedia Commons
※聖書箇所はすべて新改訳2017を使用しています。